ラブ&スマイルライフコンサルタント

ラブとスマイルで自分の命を輝かして生きるため、ラブとスマイルを提案するコーチング&コンサルタントです。

五感を思い出すためには?

仕事を卒業するまで、62日。

 

忙しいと、自分の状態がわからなくなるときがあります。

 

身体症状は出てるんですよ。

 

耳鳴りとか頭痛とか、胸苦しさとか…。

 

だけど、倒れないから頑張ってしまう。

 

眠気より嘔気。

お腹すいたが異常。

そういえば便が出たのは、いつだっけ?

 

出産の現場にいたときは、五感を研ぎ澄ましてお産のお手伝いをしていました。

 

そしたら、お腹の中にいる見えない赤ちゃんの様子がなんとなくわかるようになる。

 

今は、自分の様子さえわかりにくい。

 

これはいけないと、五感を意識するようになりました。

 

ちゃんと、欲求をキャッチする。

 

でも五感を生かしたいのなら、今ある嫌なことや、やりたくないことを辞めるのが1番だとわかってます。

 

変えられない現実の中で自分を保つ方法。

 

自分の欲求を我慢しない!!

 

これに限ります。

 

f:id:Lovehappybuyer:20170128211902j:image

 

ホシノ珈琲のスフレドリア。

やっぱり食欲からになってしまいます(。-∀-)

やりたくないことはやらない。

仕事を卒業するまで、残り65日。

 

今日はとても忙しい1日だったのですが、午後から少し時間ができました。

 

いつもだったら、周りの職員を見て何か仕事をしないもいけないと思い、仕事をしていたと思います。

 

してもいいし、無理やりしなくてもいい。

という時間でした。

 

なので、やらない。

を選択。

 

だって眠いし疲れたし、頭もちゃんと働かない。

 

こんなときに、無理にしても効率は上がらない。

 

机で、ぼーっとしてました。

 

そして、ぼーっとしてました(^^)

 

でも、周りは何も言いませんでした。

 

仕事をちゃんとしてないと言われる。

それは、妄想だったみたいです。

 

いや、もしかしたら言われていたのかもしれないけど、耳には入らなかった。

 

自分のちゃんとしないとは、自分だけの義務と責任。

 

これは、辛い。

 

生活のための仕事は、ちゃんと働かないとってなって、自分で責任を作り仕事をしてきたんだなと痛感。

 

ちょっとずつ、私が万全な状態で最善で最良の仕事ができるように、

 

迷惑がかからない程度に、やらない。

 

 生きるために生きるためには、やらないことをやってみる♪

 

f:id:Lovehappybuyer:20170125214034j:image

本当にそれでいいのか、本当に試練はやってくる!!

仕事を卒業するまで66日。

 

昨日、自分の信念を変えてみる作業をサクサクとしてみました。

 

私は優しい言葉に包まれます。

(攻撃的な言葉ではなくてね。)

 

私は大事に守られています。

(攻撃されるのではなくてね。)

 

それで本当に変えていいのかと試練がやってくる!!

という話しを聞いたことがあります。

 

今までの考えや自分が、いつも通りで安心するからだそう。

 

そしたら、本当にすぐさまやってきた!!

びっくりΣ(゚д゚lll)

 

病院実習に学生を引率しているのですが、優しいと噂の師長さんから一言。

 

実習に関してバッサリ言われたのです。

 

グッサーと心に刺さりました。

 

他の教員に確認したところ、あの師長さんがそんな言い方したことないと。

 

私だけ??

 

おやっ?

 

攻撃的な言葉ではなく、優しい言葉に包まれますと宣言したばかりなのに。

 

はっΣ(゚д゚lll)

これか〜

 

普通だと、

やっぱりそうなんだ。

私は攻撃されるんだ。

と、いつものパターンに戻るそう。

 

そうはいかせません!!

これが、最終試験なのね。

 

これで本当にいいか、わざわざ優しい師長さんを選んでそうさせたのね。

 

戻らないよ〜

 

生活のための仕事ではなく、生きるために生きるため。

 

そのパターンは、卒業します!!

最終試験は、これでクリアかな?

 

どんな世界がやってくるのか、楽しみ♪楽しみ♪

 

f:id:Lovehappybuyer:20170124210225j:image

信念変えてみた〜

仕事を辞めるまで、あと67日。

 

今している仕事は、助産師として看護学校の教員をしています。

 

出産のときなどの看護を主に教えるお仕事。

 

病院実習というものがあると、朝も早く指導などで帰りも遅くなることも。

 

時間に余裕がなくなるのが、私にとっては1番の苦痛。

 

生きるために時間を使いたくて仕事を一旦卒業するのですが、それまでの時間をどんな気持ちで仕事に向き合うかを考えてみました。

 

ここをクリアにしておかないと、仕事を辞めた後でも同じことで悩みそうな気がしたからです。

 

病院実習に行くと、病院の看護師さん達から、何て思われているのか気になります。

 

「あの先生、大丈夫?」

「ちゃんと指導しているの?」

「何にもしてないじゃない」

 

なんて思われていたらどうしようと、ずっとビクビク怯え…。

 

ときには、

「ちょっと!!先生!!」

と、いろいろ言われたりも。

 

生徒からも何て思われてるのかしら…なんて気になることも。

 

そこで、変えてみました。

 

前提を

 

私は攻撃される人間だ。

 

それを

 

私は大事に守られています。

 

そしてさらに気付きました。

私は、いろいろ言われてもないがしろにされてもいい存在だと思っていることを。

 

患者様だけではなく、たくさんの学生やスタッフの方と接する機会が多いと、見えてきます。自分の思考や信念が。

 

そこでもう1つ変えました。

 

私は、とても慕われて尊敬される存在です。

 

これぐらい言っておこう♪

 

人間関係の全てはやっぱり、自分が自分をどのように信じているか。

 

ということで、信念を変えてみましたよ。

 

明日からの人間関係がどのように変化するか、楽しみ♪楽しみ♪

 

ちなみに前回、

 

私は優しい言葉に包まれます。

 

という信念にしてから、まー、上司からも優しく言われます。

 

前提・信念を変える。

 

これだけで、おもしろいぐらいに変わる🤣

 

生きるために生きる準備。

 

自分の人生の信念を、どんどん変えていきます(^ ^)

 

f:id:Lovehappybuyer:20170123213047j:image

 

 

おいしいモノを食べるということ。

生きるために生きるということをするために、まずは食べ物だなと思いました。

 

直感で、これ食べたい!!

というのを食べてみる。

 

f:id:Lovehappybuyer:20170122112212j:image

 

ということで、かんぱち丼。

自然で新鮮なものが、生命力は上がる。

 

人工的なものではなく、自然なものを。

 

生きるためなので、生理的欲求にまずは従うことに決めました。

 

食欲、排泄、睡眠。

 

忙しくしていると、食べることを後回しにしたり、トイレを我慢したり、睡眠時間を削ったり…。

 

それをやめてみる!!

 

体に良くて食べたいものを食べたいときに、食べる。

 

自然なものだと、太る心配もなし♪

今の状態は…

一生懸命働いている今の状態。

 

体は、耳鳴りがあって頭痛がして、ときどき動悸あり。

 

心は、心の底から楽しむことがなかなかできない。

 

それをごまかしながら、仕事へ向かう。

どうしてこうなったか、考えてみる。

 

1.人が苦しんでいる姿を見て、こうしていったらいいんじゃないかと仕事に生かしたいが、それをできず見守るしかない。

 

2.とにかく陰口がすごい。(自分に対してだけではなく。)

 

3.口攻撃する人が多い。

 

4.休みが少ない。朝も早くて夜も遅いため、子どもとの時間が少ない。

 

子ども達を救いたかっただけなのに…。

 

自分の仕事への理想があり、現実にそれが叶わず人間関係で悩んでいる人は、多いんじゃないかな。

 

で!!

何でこんなことになったのか、考えてみました。

 

NLP(脳神経言語プログラミング)のマスターまで勉強した私。

 

きっと、私の中に攻撃されたい要素があったのではないかと分析。

 

父がとても厳しい人で、長女の私は1番いろいろ言われていました。

 

遊びも制限。勉強は恐怖。

 

私は攻撃される人。

と、信じこんでいたと思います。

 

人は自分への信念を持っており、その通りに世界が成り立つ。

そんなことが分かってきました。

 

その信念を変えないと、人間関係などに大きく影響する。

 

ということで、

「私は攻撃される人」

という信念を変えてみたいと思います。

 

「私は優しい言葉に包まれる人」

 

さて、明日から退職する日まで、どう変化するのかな?

 

生きるために生きるため、4月からまずは休暇を取ります。

 

子どもとの時間を大切にし、私の時間を大切にしていきます^ ^

 

生命力の強さは素晴らしいと、仕事上いつも感動してある私。

 

義務で生きるのではなく、生きるために生きたら生命力ってどう上がるのか…。

 

楽しみ♪楽しみ♪

 

f:id:Lovehappybuyer:20170122085340j:image

生活のために働くのをやめてみる。

私は、助産師になりたくてなりました。

 

生まれてくる子ども達のために、子ども達が幸せになるために。

 

でもとても責任の伴う仕事で、いつしかその責任のために働いてきたことに気付きました。

 

身体がそろそろ悲鳴をあげて、休みたいって言い出しました。

 

ということで、3月いっぱいでこの安定した助産師という仕事を辞めてみます。

 

もちろん、生活のためにも働いていました。

 

だけど生活のために働いていたら、責任とお金を稼ぐということに縛られて苦しかったことに気付きました。

 

人は、生きるために生きてみたらどうなるのか?

 

ちょっと自分で実験してみようと思います。

 

手始めに、(父を利用して)自給自足をしてみます。

 

食べたい野菜、旬な野菜を食べてみる。

 

さて、心と体がどう変化するか楽しみです✨

 

f:id:Lovehappybuyer:20170121163925j:image